仙台・山形旅行!パート3松島・塩釜!

朝、ホテルに8時待ち合わせ。
今日の予定は松島方面。
天気は朝から雪。午後には晴れるとの予報でいざ出発。
まずは塩釜市場の朝市へ。近海もののマグロや魚介類が浜値?という
ことで寄ってみました。食べるのに忙しく写真を忘れてしまいましたが
「殻付き生牡蠣&レモン」150円/個ということでひとつ頼んでみました。
これがまた、絶品で追加を頼んで満足。クール便で送ったり、お土産を買って
松島へということになりました。
まだ、雪模様の天気で「五大堂」「瑞巌寺」を見学。
奥松島の絶景のポイントを予定していましたが空模様が回復せず。
観光用のお店でお茶を出してもらい、焼きたての「笹かまぼこ」や試食品を
戴いて時間つぶし。炭火焼き魚介類の店も天気のせいか早すぎたのかやっていなくて
「焼き牡蠣」を見つけオーダ。「生牡蠣」も良いけれど「焼き牡蠣」もおいしい。
「焼き牡蠣」食べ放題を近くの浜小屋でやっていて平均60個は食べると言って
いましたが納得の味でした。
天気が良くなってきたので「奥松島」へ移動しました。
まずは、「月浜」という一番突端の浜へ。太平洋を望みきれいなところですが
あまり観光客は行かないところです。
身近で「松の生えた岩・島」を見てから絶景の大高森(106メートル?)へ。
登るのは大変ですが登ると360度のパノラマになっています。
松島の全貌や仙台の山々などが望めます。
画像

最近は旅番組でも紹介されるのでかなりポピュラーになってきたようですが
駐車場も小さく、大型観光バスは来ないようなのでまだ穴場かもしれません。
時間も12時をまわりましたので昨日食べれなかったおいしい魚を目指し
塩釜のすし屋へ移動。
たくさんのお店の中で超有名な店も候補にあがりましたがパンフレットマグロ系
がおいしそうで値段も比較的リーズナブルなお店へマップを頼りにGO!
若干の不安はありましたが出てきたすしを見て納得。
画像

食べてまた納得。飲兵衛達もビールにお酒に満足してもらえたようです。
写真は私が食べた「上ちらし」。特上もあるのですが上で大満足。マグロの
オオトロや新鮮なネタは近海ものを扱う塩釜ならではのネタだと思います。
画像

もうひとつはT中幹事長が食べた「かに寿司」です。これが写真もまずまず
ですがカニの下に更にカニがいて、更に卵焼きや干瓢が入った段重ねになって
いて少し味見させてもらいましたが次に来たときは頼もうと思うくらい美味しかったです。
食事?飲み?も終わり仙台へ。時間もあるので青葉(仙台)城跡へ。
画像

その後、飲み屋で運転手お疲れさんということで慰労をしてもらい帰りの新幹線へ。
入院時のお見舞いのお礼も兼ねさせてもらい「牛タン弁当」をお土産に帰路について
もらいました。
参考までに仙台に行って「牛タン」を食べるかと思いますが時間が無いときには
牛タン専門店でお願いすると弁当にしてくれます。新幹線で食べても良し。家の
お土産にしても良しです。ちゃんとテールスープも入れてくれます。
ちなみに今回は最近、人気の「牛タンの利休」に頼みました。駅弁も良いけれど
お店の牛タンなので味は良いかと思いますのでお勧めです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック